文法

S+V+C

投稿日:

第10回目の投稿です。

 

今日はまじめに、

「文法」についてのお話です。

 

文法の基本といえば「文型」

英語の文章は、おおまかに5つの文型に

分かれます。

 

①S+V

②S+V+C

③S+V+O

④S+V+O1+O2

⑤S+V+O+C

の5つです。

 

今日は、

②S+V+Cについてのお話しです。

主語+動詞+補語で、

 

補語とは、

「主語もしくは目的語の状態を説明する語」

です。

 

この形にはいくつか種類があって、

 

1.ある状態であるということを表す動詞

be:~である

look:~のように見える

 

例文は

He is happy.”

He looks tired.”

 

意味は、

「彼は幸せだ」

「彼は疲れているように見える」

 

2.ある状態になるということを表す動詞

get:~の状態になる

become:~になる

 

例文は

I got tired.”

He became a teacher.”

 

意味は、

「私は疲れた}

「彼は先生になった」

 

3.感覚を表す動詞

feel:~の感じがする

smell:~の匂いがする

 

例文は

I feel fine.”

The soup smells good.”

 

意味は、

「私は元気です}

「そのスープはいい匂いがする」

 

ぜひ、使えるようになって下さい。

-文法

Copyright© ゆる〜く学ぼうイングリッシュ! , 2020 All Rights Reserved.